血液と呼吸で内臓に届く漢和アロマ

塗って呼吸するだけで五臓に直接働きかけ、調和の取れた身体に導く画期的かつピュアなブレンド精油です。


中医学では臓腑を「上焦」「中焦」「下焦」という三焦に分けて、身体の状態を分析します。
本商品は、三焦理論による各臓腑のケアを目的に、三焦別に最適な漢方ハーブを配合しています。
天然由来の西洋ハーブとブレンドすることで、爽やかな芳香による「心のケア」にも配慮しています。

三焦アロマは、植物ハーブのエッセンシャルオイルに漢方ハーブ由来のエッセンスを配合しています。西洋アロマの特徴である「香りによる癒し」だけでなく、漢方ハーブによる健康への働きかけも期待できます。

漢方ハーブはバイオテクノロジーにより毒素をカットした上で、西洋アロマと同一の手法(水蒸気蒸留法)で抽出しています。漢方ハーブの成分を高濃度で含有しています。

ナノテクノロジーにより分子を微粒化。一般のアロマオイルと比較して地球と1円玉くらいの差があります。吸収性・浸透性に優れるため、短時間で心身の不調緩和が期待できます。 

使用は「吸う」「塗る」の2通り。煎じて飲むより身体や臓腑への負担が少ないです。呼吸により約0.6秒で大脳辺縁系へ、約0.8秒で肺胞へ。塗布では約5分で毛細血管・全身へ到達します。使用後は汗や尿とともに体外へ排出。体内残留の心配も少なく安心・安全です。

(漢和アロマセンターHPより)
 

浅草橋にある、漢和アロマセンターは
わたしがホテルニューオータニで働いて
いた際に、取り入れていた
漢方入りのアロマオイルです。

SHIGETAやネリーグロシャン博士の
ビオセンシエールなどたくさんの
精油を使って施術をして来ましたが…

漢和アロマセンターの各務先生の
想いが熱く…

こちらのオイルで
ほとんどの症状の方々を施術し
完治する方向まで持っていく
エネルギーに感動し、使わせて
頂いています。


精油には
パワーがあり、どの商材を選ぶのか?は

セラピストの意識にあると思います。

わたしは、改善に向かうための

最良のモノを使いたいと思います。


ぜひ、呼吸(鼻〜肺〜各器官へ)と
塗布(血液やリンパ液を流す)で

カラダへダイレクトに伝わる

心地良さや
流れを感じる躍動感を

感じて頂けたらと思います。

※類似商品にお気を付け下さい。